スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Scratch』木村カエラ

  • 2007/02/28(水) 01:11:53

Scratch (初回限定盤)(DVD付) Scratch (初回限定盤)(DVD付)
木村カエラ (2007/02/07)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

シンプルでアグレッシブでキュートな日本ロック史上に残る名盤だった1st。
カラフルでダイナミックで繊細な日本ポップスシーンの頂点に立った2nd。
そして約1年ぶりに発売された、木村カエラの3rdアルバム。
買ってから何度も聞いた。
1曲ごとの完成度は高いが、残念ながらアルバムとしての「突き抜け感」が希薄な印象。
(唯一、「TREE CLIMBERS」だけは前作の爆発力を感じさせる佳曲で、
このレベルのリリースが続けば、土屋アンナの苦戦は続くだろう)

逆に、初回限定で付いているDVDはアルバム(CD)を補って余りある出来映えだ。
特にライブ映像では彼女の生まれ持ったロックンローラーのオーラが存分に楽しめる。
モデル上がりとは思えない貫禄を身にまとい、歌う彼女の表情、目線、たたずまい・・・。
ステージ上で醸し出す彼女の”本物感”は尋常ではない。

特に、狭いライブハウスで歌う「Circle」はトランシーな曲調と相まって、
妖しいほどの陶酔感に包まれたパフォーマンスを見せる。
まるで今にも服を脱ぎだすのではないかと心配になるくらいデンジャラスだ。
ただ欲を言えば、ライブでのバックバンドの技量がいまひとつ。
いまどきアマチュアバンドでも、もう少しメリハリのある演奏をすると思うが。

スポンサーサイト

仮面ライダー電王 #5

  • 2007/02/27(火) 01:07:06

良太郎に取り付いた憑いた2人目のイマジン。
ウラタロス登場編~前編~。

ところで先週、今週とハナの元気がない。
ストーリー上の出番の多寡とは関係なく、
1~3話での画面から溢れんばかりだった
存在感が消えている。

演じる白鳥百合子は地味で真面目な性格らしいので
そのへんが影響しているのか、それとも監督の差か。
それでも、ハナが戸棚から病室に転がり出た時の
不思議な空気感は彼女ならではのものだろう。

ともあれ、電王の成否は彼女に掛かっている。
なにしろハナは
平成の立花藤兵衛だからな。

獣拳戦隊ゲキレンジャー #2

  • 2007/02/26(月) 01:38:52

カンフー世代&ネコ好き必見の
『獣拳戦隊ゲキレンジャー』。

メレ=平田裕香は2話めにして堂々の貫禄。
際どいコスチュームに食われない妖艶な表情に
個性豊かな悪役誕生の予感がする。

その意味では、このシリーズの今後の成否は
正義方の女性ラン=福井未菜がどれだけ魅力的な
キャラクターに成長できるかに掛かっているだろう。

あと、
ヌンチャクはやっぱりカッコイイな。

YES!プリキュア5 #4

  • 2007/02/25(日) 20:01:17

間違いない。

「YES!プリキュア5」は

「七人の侍」のリメイクだ!

七人の侍 七人の侍
三船敏郎 (2002/10/25)
東宝

この商品の詳細を見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。