スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中江真司さん逝去

  • 2007/06/30(土) 00:20:37

仮面ライダーのナレーション
メトロン星人etc...
顔や名前は知らずとも
特撮ファンの心に深く刻まれた声。
中江真司さんのご冥福をお祈りします。
00metoron.jpg

今年は特撮にまつわる方の訃報が多いですね。

スポンサーサイト

美少女戦麗舞パンシャーヌ  最終回

  • 2007/06/27(水) 20:58:52

矢吹春奈タン主演
「美少女戦麗舞パンシャーヌ」ついに最終回。

ビバ!パンシャーヌ!
飽きずに最終回まで13話ちゃんと見て良かった!
仮面ライダーカブトに爪の垢を煎じて飲ませたい
素晴らしい最終回だった。
パンシャーヌ誕生の秘密のみならず、あまつさえ
娘であるミニに感じた視聴者の懸念までをもフォロー。
終盤、正体がバレて自ら仮面を取り、パンシャーヌの
コスチュームに素顔の春奈タンで物語が進むあたりは
まるで「ロボコップ」の終盤のようでもあった。
見ようによっては狂気をはらんだラストにも脱帽。
これぞ特撮ヒーロー(ヒロイン)の理想の最終回。
まあぶっちゃけ、終わって見れば夫・健介さんの
「愛妻物語」だったわけだが・・・。
な、なにを言ってるんだかわからないだろうが・・・。
予算がなくてもアイデアとSFマインドでここまでやれる。
(特に第12話”パンシャーヌ裁判”は傑作)
一般にはユルい、バカバカしいと評され続けた本作品。
しかし、心ある人が見れば実に特撮ヒーローものの
王道を行く、2007年の傑作として押したい逸品である。

ちなみに、南行徳の居酒屋「源さん」は実在するらしい。

DVDが出るので未見の方はぜひ。

美少女戦麗舞パンシャーヌ~奥様はスーパーヒロイン~1


美少女戦麗舞パンシャーヌ~奥様はスーパーヒロイン~2

仮面ライダー電王 #21

  • 2007/06/24(日) 20:20:28

さあ、みなさん御一緒に!!

またライダーバトルか!!

冒頭のハナ(白鳥百合子)の顔アップで
一週間待たされた甲斐があったと思いきや
少し白鳥さんの顔がむくんでいたような。

今週はゼロノスが登場しての新展開シリーズ
起承転結でいうところの”承”か?
桜井侑斗(中村優一)にもだんだん慣れてきたところ。
来週は、いよいよハナの消えた未来の謎に迫るわ、
ナオミ(秋山莉奈)は外に出るわの楽しい展開になりそう。
(予告を見る限り)
でも、頼むから愛理姉さん(松本若菜)の謎はウヤムヤに
しないでくれよな。


CONTINUE (34)

美少女戦麗舞パンシャーヌ #11

  • 2007/06/12(火) 21:03:19

矢吹春奈タン主演
「美少女戦麗舞パンシャーヌ」もう第11回。

2007年6月12日。
今日、「美少女戦麗舞パンシャーヌ」は
特撮ヒーロー、ヒロイン物の
新たな地平を切り開いた。

それは、
主人公ヒロイン(ヒーロー)が負けっぱなし。
「ウルトラセブン」でいえば、
ガッツ星人に負けっぱなし。
「帰ってきたウルトラマン」でいえば、
ナックル星人に負けっぱなし。

強敵に完敗を喫したまま終わる・・・
これはヒーロー(ヒロイン)番組誕生以来の
革命的出来事ではないだろうか?

「美少女戦麗舞パンシャーヌ」。
もっともっと評価されていい番組だ。

それにしても春奈タン、
ダメ主婦の気だるい感じが
タマラン。



美少女戦麗舞パンシャーヌ~奥様はスーパーヒロイン~1

仮面ライダー電王 ♯19

  • 2007/06/07(木) 21:34:30

なんや知らんけど
話の中心が愛理姉さん(松本若菜)
にシフトされつつつあるぅ!!!

ハナ(白鳥百合子)の存在薄っ!!!

靖子にゃんの興味が愛理姉さん(松本若菜)に
移ったのか、多忙を極めるハナ(白鳥百合子)の
スケジュールが合わない為の苦肉の策なのか。

たぶん両方。

しかし中村優一君は何をやっても
桐矢京介だねえ。
彼がこの後どんな魅力を見せてくれるかで
電王の未来は変わるね。

しかし、「契約者の願いを叶えてイマジン過去飛び」
の基本パターンはガンとして続けるんだな。
たまにやらない回があってもいいんじゃない?

まあ今後に期待。


HIT'S LIMITED 白鳥百合子 BOX【予約】


ライダーヒーローシリーズD05
ゼロノス(アルタイルフォーム) (6/中 発売予定)


「大日本人」を見て

  • 2007/06/07(木) 14:12:27

『大日本人』を否定的に語る人の多くが言う
「テレビでやってるコントと一緒じゃん」
という的はずれな批判は
横山のやっさんが、若手だった頃のダウンタウンの漫才を見て
「お前らのは漫才ちゃう!チンピラの立ち話や!」
と怒ったのに似ている。

「大日本人」

  • 2007/06/04(月) 20:24:47

「大日本人」
■企画・監督・主演
 松本人志

■出演
 竹内力
 UA
 神木隆之介
 板尾創路

<以下ネタバレなし
ウルトラマン誕生から40余年。
現代の寓話として誕生した特撮変身ヒーローは
「絵空事や陳腐な話にリアリズムを持ち込む笑い」を
最も得意とする松本人志の天才的なセンスを得て
一つの頂点に達した。
「大日本人」は全ての特撮ファン必見の映画である。

公開中につき詳しい内容については触れない。
ぜひ自分の目で確かめて欲しい。
お笑い評論家を気取った連中が簡単に腐せるような
そんな安い映画では決してない。
濃密なリアリズムとファンタジーの混在。
特撮ファンが普段から見たいと願って止まない
そんな不思議な世界にどっぷりと浸れる。

UAの普通のお姉ちゃんぶりも良い感じだ。



大日本人オフィシャルガイド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。