スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー電王 46話

  • 2007/12/23(日) 08:58:48

改めてラストが近いことを教えてくれる急展開。
未来を決めるカギは、桜井でもなく良太郎(佐藤健)でもなく、
愛理姉さん(松本若菜)だった。

なんだか良くわかんないけど

力技で強引に感動させられた

って気がするよ。

そういう脚本してるだろ?

最初はあくまで「主人公の姉」でしかなかった姉さんが、
侑斗(中村優一)の登場、そしてハナ(白鳥百合子)の休業を経て
どんどんイメージが膨らんでいったのが分かる。

ともあれ、最近のライダーでは最も誠意を感じる作品だ。

特にカブトの後だと余計に(笑)


久々にハナ(白鳥百合子)登場!(泣)
バンク?新撮影?

バンクだろうな。


次回はキンが・・・。


【トレーディングフィギュア】バンダイガールズ・イン・ユニフォーム「Masked Rider Edition」1...



松本若菜/My Color 私色

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。