スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣拳戦隊ゲキレンジャー #9

  • 2007/04/16(月) 12:40:06

やばいぞゲキレンジャー。
正義のゲキレンジャー側がキャラも、アクションも
ヌンチャクも、何の魅力も伝えないうちに
敵側の臨獣殿が大きく動きはじめた。

それもかなりカッコよく。

死人に本当の命を与える「真毒」を巡る臨獣殿の内紛を縦糸に、
メレ(平田裕香)のリオ(荒木宏文)に対する悲しいまでの想いと
葛藤を描いて非常に見応えのある展開。
「暮らしの中に修行あり」とやっていたノンキさから一転。
一気に押し寄せて来たダーク&ヘヴィな雰囲気に多少の戸惑いは
感じるものの、メレの衣装同様、これくらい刺激的な方が
カンフーモチーフの戦隊モノには相応しいだろう。

今後は、復活するであろう三拳魔とリオの臨獣殿の覇権を争う
怒涛の戦いが、ゲキレン達そっちのけで展開されるのに違いない。
三拳魔に命を狙われ、メレとともに臨獣殿を追われたリオが
紆余曲折を経てビーストアーツ側につく、という展開が
いろいろな掲示板で予想されているが、
いっそ「臨獣戦隊アクガター」とか名乗って
ゲキレンジャー乗っ取っちゃえよリオ。

え?来週は・・・?おつかい?

いずれにしてもこの急展開、”ゲキブラック”の登場は
意外と早そうだ。
あと、メレのゲキピンク化を激しく希望する。

それにしても、
自分は死者のままでもリオのそばにいる方を選んだメレ。
「な、泣けるでぇーーーーー!!」

平田裕香 H(エイチ) 平田裕香 H(エイチ)
平田裕香 (2007/04/27)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。