スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美少女戦麗舞パンシャーヌ #7

  • 2007/05/18(金) 14:40:47

矢吹春奈タン主演
「美少女戦麗舞パンシャーヌ」早くも第7回

恐るべしパンシャーヌ。
今回は余分な贅肉を削ぎ落とした

一大バトル巨編。

この番組の持つポテンシャルの高さ
引き出しの多さには感服する。
ここまで余分な人間ドラマを排して
バトルに特化した例としては
「ガメラ2 レギオン来襲」
以来、記憶にないほどだ。

水球と称して実はドッヂボールに
展開していくトリッキーさはまだ序の口。
何本もの釣り竿に仕込まれたマグロの切り身が
一連の流れを持ってパンシャーヌに襲いかかる
操演技術は、もはや神がかりと言っていいだろう。

何よりもパンシャーヌに挑む悪役をパパイヤ鈴木が好演。
普段、この番組に登場する悪役は、舞台系の役者を中心に
起用しており、達者であるがゆえに何となく感情移入を
拒絶するキャラクターが多かった。
その点、パパイヤ鈴木はテレビを活動の中心としており
視聴者の目線に立った「見せるキャラ」を心得ている。
彼のメリハリのある分かりやすい演技が、バトルシーンを
理屈抜きに盛り上げていた。
また、「乱獲されたマグロの亡霊」という悪役は
善悪の相対化を試みて現代人の価値観に揺さぶりをかける
今日的なアプローチとして評価したい。

・・・これだけ誉めたら
テレビ東京から何かお礼があるかな?




スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

初めまして 汐見・ルイと申します
パンシャーヌについてこれだけ語れる人は多分アナタだけでしょう。
これからもお互い続けて行きましょう。

では また

  • 投稿者: 汐見・ルイ
  • 2007/05/20(日) 06:10:09
  • [編集]

はじめまして。
こちらこそよろしくお願いします。

  • 投稿者: gontaros
  • 2007/05/20(日) 22:14:33
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。