スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サウンド・オブ・サンダー」

  • 2007/05/27(日) 14:14:16


サウンド・オブ・サンダー デラックス版
■監督 ピーター・ハイアムズ
■出演 エドワード・バーンズ/キャサリン・マコーマック
■ジャンル 洋画SF
■制作年 2005年
■制作国 米
■時間 102分 

「ドラえもん のび太の恐竜」のハリウッド版リメイク(ウソ)。

朝起きたら、WOWOWでやっていて思わず見入ってしまった。
構えずに気楽に見れば、とても楽しめるコンパクトなSF映画の快作。
タイムトラベルと人類滅亡を大風呂敷を広げることなく、主人公周辺のミニマルなスケールで描く手腕はさすがハイアムズ。
CGがショボイだの、過去と未来の矛盾がどうだの言って、こういう映画が素直に楽しめない人は、SFや特撮映画を見るのは向いてないと思うな。
けど、映画館で超大作だと思って見た人はきっと怒っただろうな。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。