スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー電王 34話

  • 2007/09/23(日) 18:08:50

「時の流れからこぼれた人がデンライナーに乗って旅をする」
というのは、今回初めて明かされたが素晴らしい神設定だ。
(ということは以前、食堂車でたまに見かけた一般人も・・・)
電王のテーマである「電車・時間・記憶」というの3つのパズルピースが、見事にピタリと合った瞬間だった。
ここまでタイムトラベルの明るさが前面に出されていた電王だが、今回の暗さや哀愁を漂わせる余韻の残るエンディングは、今後の展開に向けての期待を高めてくれた。
しかし、コハナ(松元環季)の謎の解明も同時進行で進めてくれないと、いかにもハナ(白鳥百合子)の代役っぽくてやだな。


仮面ライダー電王 VOL.2●発売日以降のお届け

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。